トップメッセージ・企業理念

Management Principle

Make more of your floor

トップメッセージ

Welcome to the world of Kleen-Tex Japan!

クリーンテックス・グループは革新的な技術を強みとするグローバル企業です。1967年に米国ジョージア州の田舎町で設立されたクリーンテックスが、世界で初めて開発したラバーバッキング・マットは、業務用マットのランドリー(レンタル)サービスという新たなビジネスを生み出しました。その後、英国、ヨーロッパへと進出、1980年に日本法人であるクリーンテックス・ジャパンを設立いたしました。

これまで、私たちを取り巻く多くの変化がありましたが、従業員ひとりひとりのお客様に対する思い、そして飽くなき向上心は変わることがありません。 私たちは“Make More of Your Floor”、“より安全な、より美しい、より機能的な、より快適な、より耐久性の高い、フロアの実現”をお手伝いすることで、皆様の暮らしに貢献することが使命であると考えています。

私たちは日本、タイ、ポーランド、南アフリカ、米国にある拠点から、最先端の製造技術と最高品質の原材料により、最善の製品とサービスを提供することをお約束いたします。また全ての従業員が、品質向上と技術革新、そしてカスタマー・ファーストを常に志している、ということお約束いたします。

クリーンテックスの歴史あるストーリーに新たなページを加えることで、微力ながら皆様のお役に立てることに、私は深く感謝しております。

代表取締役社長
Eric De Groot(エリック デグルート)

経営理念

一人一人が社会における自らの存在価値を自覚でき、
誇り得る企業を目指す。

Vision & Mission

Vision
ブランド力・技術の向上に努め、
優れた製品とサービスを提供することで、
仲間と共に誇れる企業を目指す。
Mission
クリーンテックスは、
より清潔で安全で美しい空間作りのために
クリエイティブな提案をし、
あらゆる面で素晴らしい感動を届ける。